IT業界で必要とされる人材になる為に取得するべき資格まとめ

IT業界で必要とされる人材になる為には

IT系、ウェブ系の仕事と言っても、現在ではその職種は多岐にわたる。

クリエイティブ系やプログラマー系、コンサルティング系やディレクター系など

IT化が進むにつれてその職種も多様化してきた。

そんなIT業界に就職したいと思っている学生や、転職を考えている方も多いのではないだろうか。

そこで、今回はIT業界で役立つ資格をご紹介しよう。

 

1.ウェブデザイン技能検定

このブログでも3級の内容を解説しているのでカテゴリー一覧から、

ウェブデザイン技能検定を選んでもらえたらその内容を学ぶことが出来る。

ウェブデザイン技能検定は3級を持っているか、実務経験が2年以上なければ

2級を受けることが出来ない。

3級の難易度はそんなに高くないので独学でも合格は難しくないだろう。

2級の学科では実務でも使わないような言葉が出て来たりもするので、

実務経験があるからといって簡単に合格できるような内容ではない。

2級を受ける際はしっかりとした対策が必要になる。

 

2.HTML5プロフェッショナル認定試験

ウェブデザイン技能検定よりも実務向けの内容となっている。

HTMLやCSSだけでなく、Javascriptに関する知識を問われる。

レベル1では基本的なコーディングスキルが求められるが

レベル2ではSVGやcanvasを使ったグラフィックに関する知識、

DOMやAPIなどといった知識も必要になってくる。

ウェブデザイナーやウェブディレクター、グラフィックデザイナーを目指すなら

このHTML5プロフェッショナル認定試験は取得しておくといいだろう。

 

3.Webクリエーター能力試験

難易度がスタンダードとエキスパートに分かれており、

試験範囲を見る限りでは、ウェブデザイン技能検定3級レベルならスタンダード、

ウェブデザイン技能検定2級レベルと同等レベルなのがエキスパートのようだ。

ただし、ウェブデザイン技能検定よりも実技に関する出題範囲は広く感じる。

ウェブデザイン技能検定2級の実技試験と比べるとこちらの方が難易度が高いと感じた。

 

4.Photoshop®クリエイター能力認定試験

Photoshopも難易度がスタンダードとエキスパートに分かれている。

認定基準として以下の通りだ。

 

スタンダード

Photoshop®を活用し、指示通りの作業を正確かつ合理的に行う事ができる。
●作業指示書に基づいた制作ができる。
●Photoshop®の基本的な操作ができる。

 

エキスパート

Photoshop®を活用し、クライアントのニーズに対応した創造性の高いコンテンツ制作ができる。
●デザインコンセプトや表現の目的に応じて適切な機能を選択し、表現できる。
●DTP/Web デザインに関する基本的な知識がある。

 

5.アドビ認定エキスパート(ACE)

アドビ認定エキスパート(ACE)は、

アドビソフトウェア製品に関して専門的な知識と技能を持つことを証明する資格である。

アドビ製品のいずれか1種類以上のソフトのACE試験に合格する必要がある。

この資格は、最新のアドビ製品の専門知識保有者であることを明確に示す基準として、

業界から高く評価されており、ACEに認定されると

アドビ認定インストラクターの受験資格を得ることができる。

 

その他

・Web検定 Webリテラシー

(正式名称:社団法人全日本能率連盟登録資格 Web検定 Webアソシエイト)

・Web検定 Webディレクション

(正式名称:社団法人全日本能率連盟登録資格 Web検定 Webディレクター)

・Web検定 Webデザイン

(正式名称:社団法人全日本能率連盟登録資格 Web検定 Webデザイナー)

・ITパスポート試験

・ネットショップ実務士(レベル1、レベル2)

・ネットマーケティング検定

・AdWords 認定資格

・Yahoo!プロモーション広告 プロフェッショナル認定試験

・マーケティング・ビジネス実務検定(B級、C級)

・Webライティング能力検定

・Google アナリティクス個人認定資格(Google Analytics Individual Qualification/GAIQ)

・Webアナリスト検定

・初級ウェブ解析士/上級ウェブ解析士

 

番外編

・経営学修士(MBA)

・個人情報保護士認定試験

・ビジネス著作権検定(初級、上級)

・ビジネス実務法務検定試験(3級)

 

まとめ

番外編ではIT業界に関わらず役立つ資格についてご紹介している。

その他でご紹介している資格の中にはWEB上で無料で取得できるものもあるので

是非チャレンジしてみて欲しい。

1~5でご紹介している資格には国家試験も含まれており、

IT業界での仕事をされている方やIT業界への転職を考えている方にとっては、

持っておいて損は無い資格と言えるだろう。

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティング・経営ランキング

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です