IT導入補助金とは!?この機会にIT導入するべき5つの理由

2017年に100億円の予算が使われたIT導入補助金だが、

2018年にはなんと5倍の、500億円の予算が組まれている。

今回はそのIT導入補助金について解説していく。

 

この機会にIT導入するべき5つの理由

1.経営を見直すきっかけになる

まずはこの補助金を受けるためには、「経営診断ツール」による

経営診断の結果が必要となる。

この経営診断はIT導入補助金のHPから受けることが出来る。

 

IT導入補助金HP>「経営診断ツール」>https://www.it-hojo.jp/applicant/checktool.html

 

中小企業ともなると、経営理念を掲げ、正常な経営体制であることが予測できるが

個人事業主や小規模事業者は、自分の身ひとつで事業が成り立っている場合も多く、

経営について細かく考えたことがない方もいるだろう。

しかし、経営状況をきちんと整理することで、IT導入により改善できることが

見えてくる可能性は高い。

 

2.チャンスは年3回しかない

一次公募の交付申請期間は2018年4月20日(金)~2018年6月7日(木)

二次公募の交付申請期間は2018年6月20日(水)~2018年8月3日(金)

三次公募の交付申請期間は2018年8月中旬~2018年10月上旬<予定>

となっている。

8/3のタイミングで書類に不備などがあって申請に及ばないことも考えられる。

つまり動き出すタイミングとしてはこれが最後のチャンスくらいの気持ちで

臨んだ方がいい。

 

3.IT化はもはや避けられないという事実

時代の変化とともに紙媒体でのやりとりよりも、

オンライン上での手続きも増えてきた。

これまでITを導入してこなかった人の多くは、必要性を感じなかったか、

導入後にITに強い人材がいなくて不安だったかのどちらかが多い。

しかし、そんな悠長なことも言ってられなくなってきた。

そろそろ本気でIT化について考えなければならない。

なぜ政府が500億も予算を組んでIT化を進めているか考えてみて欲しい。

世界中のIT化が進む中日本はIT化が進んでおらず、経済成長率も低いため

これを起爆剤としたい考えがあるのだ。

つまり現代の日本は、世界から見てIT化が遅れていることが原因で、

経済成長的にも世界的に遅れをとっていると考えられているのだ。

 

4.大企業向けではない

今回の補助金対象は、大企業ではなく、

中小企業や、小規模事業者、個人事業主などだ。

つまり大企業を除く、

「日本の経済を支える土台」に対してのみの補助金となっている。

日本の経済を支えているのは間違いなく中小企業や小規模事業者である。

大企業が成長できるのも、中小企業や小規模事業者などを利用しているからだ。

その大企業のIT化が進んだとしても中小企業が対応できなければ意味がない。

ITの導入はもはや事業においてスタンダードだ。

個人事業主や小規模事業者であっても自分ゴトとしてとらえなければならない。

 

5.いつ無くなるか分からない

補助金とは、かかった経費に対して後から返ってくるものである。

今回の補助金は最大でかかった経費の1/2まで、

金額としては15~50万円までとなっている。

ITの導入に100万かかった場合50万円が補助金として返ってくるため、

実質50万円で100万円のシステムが導入できることになる。

国からの太陽光システムのに対する補助金が無くなったように、

このIT導入補助金もいつまであるかわからない。

この機会を逃したら次は補助金が下がっている可能性もある。

 

まとめ

IT導入補助金を利用してのIT導入に関して、

推奨しているが、気を付けなければならないこともある。

それは、政府の大盤振る舞いに対し、

食いついてくるハイエナ集団のことだ。

この制度を悪用し、個人事業主や小規模事業者に対して

詐欺を働く輩が増えてくるかもしれない。

IT導入補助金を受けるためには、IT導入支援事業者として

正式に登録された事業者からの支援でなければ

補助金を受けることが出来ないので注意するべきだ。

もし、IT導入補助金について話がしたいなどと言って近づいてくる業者がいたら

IT導入支援事業者であるかどうかの確認をするべきだ。

IT導入支援事業者であるかどうかは

IT導入補助金についてのHPで調べることが出来る。

 

IT導入補助金についてのHP→https://www.it-hojo.jp/

 

ITの活用で世の中は圧倒的に便利になったと同時に、危険にもなった。

少なくとも自分の身を守る知識だけは付けておくべきだと言える。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティング・経営ランキング

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です