自分を変える努力は自分の為にはできない。

大体の人は、自分に甘い。

痩せたいとは思っても痩せる努力はしなかったり、

人と話すのが苦手な人が苦手を克服するために

わざわざ人前で話そうとはしない。

自分にもっとも厳しくなれるとき

これがもし、愛する人のためだったらどうだろうか?

妻の為に、恋人の為に、子供のために、

変わらなければならない環境になれば

人は自分に厳しくなれる。

 

自分に甘い人の多くは、

責任感もない。

自分が発した言葉で人を傷つけたり、

自分の行動に間違いがあって失敗した場合でも

人のせいにしたがる。

 

では、自分に甘く責任感もない人間がどうやったら

変われるのだろうか?

 

やはり一番身近な愛する人に言ってもらうのが一番だが、

もし、自分の力で変わりたいのなら、

思いやり中心で考えるといい。

 

現代人は驚くほど人に対する思いやりがない。

無関心で情がない。

 

もっと人に関心を持ち、思いやる気持ちがあれば

変わることができるようになるはずです。

 

思いやりのこころを持つと、

心を落ち着かせ、冷静な判断が出来るようになります。

感情的になり、一方的な意見を言うようなこともなくなります。

人の話を良く聞き、素直に受け入れましょう。

特に年配の方の苦労話は聞くべきです。

 

あなた自身がもし変われない人である場合、

変われない理由は頑固さです。

 

頑固が悪いとはいいませんが、

人間的に魅力的な人と行動をともにすると

人間的魅力が良くなっていくのに

素直な気持ちが持てなければ

なんの変化ももたらしません。

 

自分の力で変わる自信がないのなら、

思い切ってなりたい自分の理想像の人と

積極的に話すようにし、

まずは環境を変えることをお勧めします。

 


マーケティング・経営ランキング

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

 

 

LINE@はこちら→https://line.me/R/ti/p/%40wsm7132u

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です