好奇心旺盛だけどめんどくさがりな人ほど成功する理由

一年で年商1億円事業を作ったり、

色々な事業を展開して、

大企業に成長させたり、

そういったやり手の社長ほど

真面目で几帳面な人が少ない。

成功の本質

成功とは、お金に困ることが無いような状態を示すとしたら、

成功の本質とはお金が常に増えていくシステムのことだということにしておきます。

そうなると、自分が作業していては限界があります。

そこで、人を雇ってみたり、テクノロジーを使って

自動化したり、作業を簡素化したりすることで、

事業の効率化を図り収益を増していくのが一般的なイメージです。

 

真面目で几帳面な人ほど、

事業に対して慎重で、

失敗する可能性を考えてしまい、

思い切ったことができず、結果的には

無難で失敗しない道を選んでしまったり、

すべてを自分でやらないと気が済まないことが多いです。

 

そうなると最短ルートで大成功というのは難しいと思いますが、

コツコツと地道な努力で丈夫な基盤を作っていくという考えなら

逆に真面目で几帳面な人ほど成功確率はアップするかもしれません。

 

ここで重要なのは続けることです。

コツコツの道を選ぶと、続けられない状況に陥った時、

その問題を解決して前に進むのか、

そこで辞めてしまうのか決断しなければならないときが来るかもしれません。

明確な目標を立て、計画的に物事が進めることが重要です。

 

一方、好奇心旺盛で、めんどくさがりタイプは

流行り物に敏感で、情報収集能力が高いため、

新規事業を立ち上げてから収益化までが速いという特徴があります。

しかし、めんどくさがりなので、なるべく人に任せようとします。

めんどくさがりは、自分にできないことは人にやらせます。

どうすれば楽をできるかと考えているかどうかはわかりませんが、

成功の本質は、自分が動かなくても自動的に収入が得られる収入源を

複数持つことです。

不動産であったり、会社のオーナーであったり、投資であったり、

結局は自分で動かなくてもいい状態を作らなければ、

複数の収入源を作ることが難しいとすれば、

楽をするために人に任せるというのも

あながち間違いではないということです。

 

しかし、それをするためには、経営者自身が指揮を執るわけですから、

経営ノウハウや資金繰りなどに関する知識を携えていなければ

ただのめんどくさがりになってしまいます。

ただのめんどくさがりが成功できるほど世の中は甘くありません。

 

起業家と呼ばれるような人に共通する考え方の例えとして、

川の向こうにどうやったら濡れずに行けるかという質問があります。

一般的には、橋を探す、船を作るなど、自分が直接川の向こうに行くことに

考えが集中するのが普通ですが、

起業家に多く見られるパターンが、

川を渡ったことがある人を探すことです。

 

起業家はめんどうくさがりが多く、

めんどうくさがりの場合、自分で考えるのもめんどうくさいので

人に聞いた方が早いと考えるわけです。

 

人を探すのに苦労したとしても、です。

 

人は楽をするためにはどんな苦労でもする。という名言がありますが

まさにその通りで、自分で考えるよりも、

その問題を解決したことがある人から聞いた方が早いし確実だと考えるのです。

 

それに加えて好奇心旺盛なら、

わからないことは

自分で調べたり成功事例を参考にしたり、

経験者からの話を聞いたりと、

結果的に自分で橋を渡る方法を考えるより、

情報収集量がはるかに上回るのです。

 

もし、あなたが副業をやっていたり、

起業したばかりだとしたら、

あなたが今抱えている問題は誰かに相談するだけで

簡単に解決できるかもしれないし、

その際得られる情報で飛躍的に成長できるかもしれないという

可能性も秘めているということです。

 

好奇心旺盛でめんどくさがりが成功しやすい理由と言うのは

結論として、成功への本質を追及しているのと同じことなのです。

 

もちろん、好奇心旺盛でめんどくさがりが成功しやすいからと言って怠けている

と言っているわけではありません。

 

好奇心旺盛タイプは自分が気になったことはとことん調べます。

その努力は傍から見ればものすごい努力量です。

 

しかし、本人は気になったことを調べただけなので

努力したと思っていません。

 

そういった努力があって、のめんどくさがりなので

決して怠けているわけではないのです。

 

まとめ

結局何が言いたかったかと言うと、

無料相談受付中!!ってことです。

あなたが抱えている問題は、相談すればすぐ解決できるかもしれないし、

相談しなければ一生解決できないかもしれないのです。

壁にぶち当たったときは成長するときです。

 

もし、あなたが問題を抱えているなら、

その問題を解決できる力があれば、その問題は今後あなたにとって

問題ではなくなると言うことです。

 

つまり、その分成長したと言うことになります。

こういった問題に多くぶつかり、問題を解決した数が多いほど

成長できると言うことです。

 

では、全部ひとりで解決できるのか?と言われれば

聞かないとわからないこともあると思います。

 

私があなたの問題を解決できる知恵を持っているかどうかは

あなたの問題を聞いてみないとわからないので、

無料相談受け付けます。

 

LINE souharu2594

LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40wsm7132u

mail souharu@souharu.sub.jp

 

メールでもLINEでも、お気軽にお問い合わせください。

どちらを選んでも私に直通です。

あと、迷惑メールが来るようになったり、アフィリリンクを毎日のように

送ったりすることもないのでご心配なく。

 


マーケティング・経営ランキング

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です