アメブロのランキングを上昇させるには?筆者ランキング公開!

アメブロとは

アメブロといえば、言わずと知れたアメーバブログのことですが、株式会社サイバーエージェントが提供するサービスのひとつです。今回は、アメブロ内でのランキングについてお話します。

ランキング上位者のアクセス数はどれくらい??

アメブロのランキングは、すべての記事に対してのアクセス数の合計となるため、記事数が多い方が圧倒的に有利です。10記事しかない人と100記事ある人とではアクセス数が10倍違うと言っても過言ではありません。ランキング上位者の大半は7~8年続けており相当な記事数があることから、オーガニック検索での流入もあり、かなりのアクセス数があることがわかります。実際具体的にどれくらいのアクセス数があるのかはわかりませんが、参考までに私のアクセス数を載せておきます。

アメブロ上にある記事数としては現在100記事程度ですが、総合ランキングは66000位くらいです。

一日平均が1400アクセスで6万位台なのでランキング上位者は確実に一日のアクセス数は10万単位ではないかという想像ができます。ちなみに芸能人のブログでキングコングの西野亮廣さんがアメブロに参入した日のアクセス数は260万アクセス、芸能人ランキング殿堂入りの市川海老蔵氏が読者登録数220万、小林麻耶氏が195万、稲垣吾郎氏が50万となっています。

芸能人のアクセス数はあまり参考になりませんが、やはりブログは続けている人が強いという印象です。

 

ランキング上昇の秘策

秘策というほどでもありませんが、アメブロには公式ジャンルというものがあります。公式ジャンルで上位になることでアクセスアップすることができるかもしれません。私の場合、以前は仕事術ジャンルに属していたのですが仕事術ジャンルの参加者数が8000人ほどだったのに対し、ネット・技術ランキングの参加者は880人ほどです。同じ1000アクセスだったとしても、仕事術ジャンルでは、ジャンル別ランキング500位に対し、ネット・技術ランキングだと100位以内に入ることができ、ランキングからのアクセスが増える可能性もあります。つまり、自分のテーマに沿っていて尚且つ、参加者が少ないジャンルを選ぶことでジャンル別ランキングで上位を狙うことができて、ランキング上位になれば更なるアクセスアップが期待できるということです。

 

アクセスアップの手法

ブログのアクセスアップに一番効果的なのはSEO対策をとることですが、SEO対策が難しいと感じる方におススメなのはTwitter、Facebookなどで拡散することです。次に効率的なのはランキング上位者のブログに読者登録することですね。ランキング上位者のブログにはアクセスが集まっています。読者登録することで、「このブログの読者」の部分にあなたの名前が表示され、そこからの流入が期待できます。あとはペタやいいねをすることで、お返しにペタやいいねをつけて下さる方もいらっしゃいますのでそういった細かいことの積み重ねでアクセス数を伸ばしていくことが出来ます。

 

まとめ

私がブログを始めてからもうすぐ5か月ですが、五か月目にしてようやく月間PVで4万を超えそうです。しかしまだまだアクセスを集められているとは言えません。私よりアクセス数がある方にとっては参考にならない記事だったかもしれませんがアメブロ初心者、これからはじめる人にとっては意味のある内容ですので、是非アクセスアップの手法を試してみてください。

 

2018.5.15追記

アメブロの仕様が変更になりました。

アメブロの仕様変更に伴い、アクセス数が激変しました。

現在の筆者のアクセス状況はこんな感じです。

今まで、「アメブロのアクセス数は詐欺」とか、「アクセス水増ししてる!」

という声が多くありましたが、実際そうだったようです。

 

今まで平均で2000ほどあったアクセス数は200ほどになりましたが、

逆にランキングは総合60000位台から30000位台まであがりました。

 

参加ランキングに合った内容の記事を書くほど

記事ランキングは上昇しやすい傾向にあります。

 

そしてやはり、記事の数は相変わらず有利ですので、

毎日コツコツ記事を増やすことは重要なポイントです。

 

アメブロランキングと閲覧者数はあまりイコールではないことを覚えておきましょう。

 


 

広告戦略会議室LINE@はこちら→https://line.me/R/ti/p/%40wsm7132u

LINE@をお友達追加後メッセージを頂けると

広告戦略会議室のグループラインへご招待することができますので是非参加お願いします。

 

広告戦略会議室のグループLINEでしか聞けない情報も・・・

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティング・経営ランキング

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です